上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
◆ご無沙汰です。

 ずいぶん寒くなってきましたね。

 寒いの得意じゃないので、すでにむくむくして歩いてます。

 むくむくしすぎて、時に暑すぎて失敗してます。

 得意じゃないけど、ものすごく嫌いってことでもないです。



 こういう微妙な時期、何を着たらいいのか、体温調整にかなり悩みます。

 悩んだあげく、むくむくなのに裸足でサンダル、なんて、結局どうなのよ?って格好になってるときがあります。

 もしちぐはぐなことになっていたら、「それはおかしいと思うよ」と勇気を持ってわたくしに教えてください。



◆パソコンを整理していたら、3年くらい前に友だちに発行していたメルマガ?みたいなのが出てきました。

 なんだそれ。ですよ。



 その当時、働いていた会社は仕事に波があって、暇なときでも働いているように見せるために書いていたみたい・・・なんですね。

 書いていたことさえ、すっかり忘れてました。



 まあ、飽きっぽいので半年くらいで終わってるみたいなんですが(たぶん、会社辞めると同時に辞めたみたいで・・・記憶もないしバックアップもない)、ちょうど11月とか同じ時期に書いてあることがおかしい。



 今と気持ちにあまり変化がないのがおかしい。

 話題にもそれほど変化が見られない。

 「子どもかよ!」

 タカアンドトシに突っ込まれそうな、子ども作文。



 でも、違うこともあって、それは当時働いていた職場のこと。

 今はそこで働いていないから、思い出すといってもいつもは残像だけなんだけど、その当時の文章を読むと毎朝早くいって掃除したり、当時行きつけの「さくら水産」で飲みまくってたり、会社までの道とか電車から見てた風景とか映像となって思い出されるから不思議。

 (そのことについてさほど触れていないにも関わらず・・・)



 朝、電車から鵜や鷺を見ると何かうれしかったな~とか。

 (それは今もちがう川で、鵜は見ることはないけど鷺を見るとなんかいいもの見た気分になります)



◆「思えば遠くに来たもんだ」

 当時も書いてたし、今もそう思ってる。

 同じことを思ってる自分の成長のなさぶりには苦笑するしかないけど、でも、ちょっと安心もする。



 でも、想像を絶する遠くまでどんどん流されてるな、という感じ。

 これから先はずっとそうなんだろうな。

 と思うと、未知の領域は意外と楽しそう。



 だいたい、30代の自分ってなかった・・・小学生には。

 そう、自分には正確な記憶が発生する小学生がすべての価値基準になってるんだ!

 と、今わかりました。



 ネタ的には飲みとサッカーとテレビとか・・・そんなんばっかですよ。

 くだらない自分にバンザイ!

 で、いいのか、オレ?
スポンサーサイト
2006.11.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://news70.blog49.fc2.com/tb.php/58-d83d9895
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。